【アルー株式会社】成長可能性に関する説明資料(2018年12月11日)

アルー株式会社の成長可能性に関する説明資料です。

主幹事証券会社野村證券
証券コード7043
東証マザーズ2018年12月11日 –

成長可能性に関する説明資料

会社の概要

alueのミッション

  • 夢が溢れる世界のために、人のあらゆる可能性を切り拓きます

alueのミッション

「教育×AI=働き方改革」によって、人材育成業界を変革します。

alueの概要

2003年の設立から15年でのIPOです。

子会社が上海、シンガポール、インド、フィリピン、インドネシアにあります。

alueの沿革

設立時は、株式会社エデュ・ファクトリーでした。2006年にアルー株式会社に社名変更。

経営陣紹介

社外監査役が2名とも監査法人(あずさ監査法人)出身の会計士です。弁護士が入らない珍しいタイプです。

カンパニー・ハイライト

  • AIの活用による人材育成と働き方改革の推進

業績推移

  • 売上高は市場を上回る継続成長。経常利益は過去最高を更新

取引実績

  • 業種を問わず大手企業を中心に受注

事業の特徴

ビジネスモデル

  • データ×カスタマイズによる最適化が強み

alueの強み①

  • データ×カスタマイズにより、企業ごとに最適化

alueの強み②

  • AI活用による個別最適化

競合優位性①

  • やればやるほど強くなる

競合優位性②

  • 大手企業の新人・若手研修に求められる2大要素をカバー

(ご参考)競合環境

  • 競合他社との比較

今後の成長

売上方程式

  • 高いリピート率に支えられて、安定的に売上を拡大

教室型研修・海外派遣研修

 

企業向け研修サービスの市場環境

  • 労働人口の減少により、生産性向上ニーズは増加

業界の動向

  • 生産性向上のため、個別最適化が求められている

成果の見える化

  • 従来型のアンケートでは育成効果を計測できない

成果の見える化事例

  • 企業ごとにカスタマイズ可能なアセスメントを提供

成長イメージ

  • 働き方改革のニーズを取り込む

英会話(法人向け、個人向け)

 

英会話学習の市場環境

  • 新たな英語学習のソリューションが求められている

業界の動向

  • これまでの課題を解決する新たなサービスが台頭

英会話事業の特徴

  • AI活用で英語学習の課題解決

AI活用の具体例

  • AI活用で学習内容を個別最適化

強みの源泉:alue × AI

  • データの蓄積と、独自アルゴリズムが強み

これからの成長シナリオ

  • 教育×AIによって、働き方改革を推進するリーディングカンパニーを目指す

業績サマリー

P/Lサマリー

B/Sサマリー

免責事項

まとめ

上場後の初値は公募価格1,370円に対して、2,010円が付きました!